Blog / ブログ

樹木剪定作業 高岡市 N様邸

2015/12/22 Tue / Category 2015 現場作業

お久しぶりです。

12月も後半に差し掛かりましたがいかがお過ごしでしょうか。

当社では冬支度の雪吊り・雪囲い作業で多忙な毎日を送っております。

今回は先日作業を行いました高岡市N様邸での内容を紹介いたします。

N様より『数年間全く手入れされてなかったお庭の樹木をすっきり剪定して欲しい。』というご依頼で作業に取り組みました。

PA311941

PA311945

作業前はカシの木やカイズカイブキの生垣が荒れ放題でした。これは造園屋さんの腕の見せ所です。

PA311947PA311948

こちらが作業後の様子です。かなりすっきりしお庭のイメージもがらりと変わったように思えます。

近年、先祖が大切に樹木が野放しになっていて荒れ放題でどうにかして欲しい。というようなご相談をよく受けます。当社では剪定や部分強剪定や場合によっては移植などといったご提案させていただきます。

しかし、維持管理費などを考慮されると最終的に行き着くのが樹木の『伐採』です。私達にとっては非常に寂しく残念に思えます。

伐採したものは絶対に元に戻りません。今回N様邸でさせていただいた作業のように樹木本来の効果を引出し緑のある空間での生活を推奨いたします。

同じような事例でお悩みの方はぜひお気軽にご相談ください。

お久しぶりです。

2015/10/14 Wed / Category 2015 制作事例 未分類 現場作業

前回のブロブの更新からかなり時間が経過してしまいました。

お久しぶりです。みなさんいかがお過ごしでしょうか?

朝夕はめっきり冷え込み、秋の深まりを感じる季節となりました。

今回は先日から作業が始まった高岡市N様邸の作庭工事の模様を紹介いたします。

PA131866PA131867

まだ作業前の様子だけしか紹介できませんが、これからこの空間がどのように変化するか楽しみですね。

今までのイメージと全く違った空間を目指し作庭したいと思います。

 

難題

2015/06/12 Fri / Category 2015 未分類 現場作業

今回はいつもお世話になっている高岡市T様より承りました灯篭の移設作業の様子を紹介いたします。

『灯篭の移設』と聞いてピンと来ない方がほとんどだと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このお庭の奥に据えられている灯篭を移設します。

移設と言っても庭内に移設するのではありません。

高岡市内のT様のお庭に移設をするため、一旦このお庭から引き上げる必要があります。

今の時代レッカーなどの重機で吊り上げるのが当たり前ですが、写真でも分かるようにこのお庭の場合四方が建物に囲まれており、重機を使用するのが不可能でした。そのため、『人力』での作業を行いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAこのように3本の丸太で櫓(やぐら)を建て、チェーンブロックと言う器具で吊り上げ少しずつ移動し、4輪車に乗せて搬出しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

非常に知力と体力を使う作業でした。

この灯篭がT様邸のお庭で誇らしく据わり、お庭に馴染むことを願います。

そして重機の便利さを改めたて実感し、色々な面でとても勉強になる作業でした。

T様、本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

マンション植栽工事 射水市

2015/04/03 Fri / Category 2015 現場作業

先日作業を行った、射水市内に新築されたマンションの植栽工事の様子を紹介いたします。

それぞれの玄関先に株立ちのカシを植栽し、日差しを遮る効果と目隠しの効果を持たせました。

P3171271

↑こちらが作業前の様子です。

P4021328

作業後になります。

植栽をすることで美観的にもよく、『みどり』をプラスすることでイメージがガラッと変わりますね。

お庭改修作業 高岡市 N様邸

2014/12/05 Fri / Category 2014 制作事例 現場作業

早いものでもう12月ですね。

一段と寒さも増し、天気予報には雪だるまのマークもちらほら見えてくる時期になりました。

今回は前回に続きお庭の改修工事を紹介いたします。

『玄関口のスペースをすっきりとして、目に留まるようなポイントが欲しい』というご要望をお請けし、作業させていただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAこちらが作業前の様子です。N様は書道家としてご活躍されており、自宅では書道教室を設けられています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA作業後です。

花を生けるための壺を置く台石を据え、インパクトのある生込み灯篭をバランスを考慮し、低めに据え付ました。

灯篭の周りには杉苔を敷設し、小さな景石を据え立体感を演出しました。

N様ならびに書道教室に訪れる生徒の方々に、親しみを持って好まれる空間になることを切に願っています。

今回は本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。