Blog / ブログ

樹木の気迫

2017/04/24 Mon / Category 2017 お知らせ 現場作業

桜の時期も過ぎ、ここ最近では田植えの準備をされてる農家の方々が目立ってきました。

さて、今回は高岡市内で樹木の掘り取り作業を行った際に、すごい迫力のある立派すぎるヤマモミジを発見したので紹介させていただきます。

↓この画像がそのモミジです。両サイドに広がる葉張りが特徴的です。P4150013

近くで見ると、非常に力強い枝ぶりに引きつけられます。

P4150010

モミジと言えば四季でそれぞれの変化をみせ、特に紅葉(こうよう)が美しく、日本庭園には欠かせない樹木の1つでもあります。

また、枝や幹の線が個性的な表情を演出してくれる樹木です。

ちなみに弊社のロゴマークもモミジをイメージしたものです。

こんな力強くて迫力・気迫のあるモミジはたいへん珍しいのではないでしょうか。

このモミジからパワーをもらいました。

御神木の剪定

2017/04/14 Fri / Category 2017 現場作業

安定した気候が続くなか、地元の神社の御神木のエノキ(地元ではヨノキ)の剪定を行いました。

その様子のビフォアー・アフターをご紹介いたします。

現場は周囲が田んぼに囲まれていています。

枝や葉が田んぼに落下し田植えや、お米の収穫の妨げにならないように整枝剪定を行いました。

写真にはありませんが、清酒を根元に撒き、清めてから作業に取り掛かりました。

作業前の写真です。枝は写真で見ると細い線のようですが、実際は腕くらいの太さがあります。

P3313409

P4013413

完了です。

下枝を落とし、かなりすっきりしました。また、枝先を詰めて樹冠を保ちました。

これからも地元の御神木として地域を見守っていって欲しいです。

感謝の気持ち

2017/04/11 Tue / Category 2017 お知らせ

全国都市緑化よこはまフェアで授賞した金賞につきまして、たくさんの方々より早速のご祝辞を頂きましてお心遣いうれしく感謝申し上げます。

このような栄誉ある賞をいただけましたのも、ひとえに皆様のお力添えの賜と心よりお礼申し上げます。

『社会的に価値ある仕事』を信念に、今後とも皆様のご期待にお応えするよう日々精進してまいる覚悟でございます。より一層のご支援ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

変わらぬお引き立てをよろしくお願いいたします。

株式会社本田庭園 代表取締役社長 本田準一

unnamed

 

花壇改修工事 高岡市 M様邸 

2017/04/07 Fri / Category 2017 制作事例

富山県では桜の開花宣言も発表され春本番と言いたいところですが、この週末は雨の予報ですね。

雨の日の桜は『雨桜(あめざくら)』というそうで、雨桜を楽しみましょう。。。

さて、今回は高岡市M様よりご依頼があった花壇まわりの改修作業の様子をご紹介いたします。

『とにかく雑草を抑制して手間の掛からないようにして欲しい。』というご要望から花壇のまわりをマサ土(固まる土)を敷き均しました。

P9262974

↑こちらが作業前の様子です。花壇まわりそして花壇内も雑草で荒れています。

P4043414

花壇内の雑草を根こそぎきれいに処理し、花壇を縮小しました。そして花壇内の土壌も改良いたしました。

P4043421

マサ土(固まる土)を花壇周りに敷き、木コテで均一に均していきます。

P4043424

霧状の水を2回に分けて掛けます。

ただ水を掛けるのではなく、やさし~く均一に水を散布するといったコツがあります。(意外と難しいです。笑)

P4043425

そして、完成です。

花壇内の植栽はM様のご要望のナンテンの赤、白です。

『土間コンクリートだったら素っ気無いし、砂利敷きだと庭の利用用途が。。』などなどで雑草対策でお悩みの方がございましたら、自然の風合いを演出できるマサ土(固まる土)はいかがでしょうか。

いろいろなご提案をさせていただきますのでよろしくお願いいたします。

臨海山居 迎波亭 作品動画公開です。

2017/04/06 Thu / Category 2017 お知らせ よこはまガーデンコンテスト 制作事例

どうぞ、動画ではございますが楽しんでください。